【廃棄処分】電子ドラムをヤフオク出品で売却する方法

ヤフオク! - 電子ドラム(TD-9 V-drums)売却

趣味のバンド活動で長年楽しませてくれた電子ドラムですが、最近はなかなか演奏する時間がとれなくなってきてしまいました。

どうしようか迷ったのですが、ドラムは場所もとってしまうので、この際、処分してしまおうということに・・・。

ただ、まだまだちゃんと動くし、そのまま捨ててしまうのももったいないため、リサイクルショップでは安くしか買い取ってもらえないようでした。

色々検討した結果、ヤフオクは比較的高値で売れるので思い切って出品して売却してみると、思っていたよりたくさん入札してくれ、最終的には希望価格で落札してもらうことができました。

今回は、電子ドラムをヤフオクで売却する具体的な手順についてお話していきます。

ヤフオクで電子ドラムを売却するために必要なもの

まずはじめに、ヤフオクで電子ドラムを売却するために必要なものについてお話していきます。

【必要なものその1】Yahoo! JAPAN ID

ヤフオクを利用するためには、Yahoo! JAPANのIDを取得する必要があります。

ヤフージャパンIDを持っていない場合は、事前にこちらからID取得しておきましょう。

>>Yahoo! JAPAN ID登録

ヤフーメールなどを使っていてヤフーにログインできる人は既にIDを取得済みとなります。

【必要なものその2】電子ドラムの画像

電子ドラムの画像を準備

ヤフオクに電子ドラムを出品する際、画像を登録する画面が出てきます。

画像は最大10枚登録することができます。

デジカメやスマホで電子ドラムの外観や付属品など、商品の状態をパット見で理解できるような写真を撮影しておきましょう。

【STEP1】WEBで同機種のヤフオク落札情報を調べる

ここからは、電子ドラムの具体的な出品方法についてお話していきます。

まずは、WEBで「ヤフオク 落札価格 td-9 v-drum(電子ドラム型番)」という感じで検索し、ヤフオクの落札情報を閲覧できるページを見つけましょう。

ヤフオク! -「roland td-9」の落札相場・落札価格

このページでざっくりと過去の落札価格の相場や商品説明の内容などを確認しておくことによって、次の出品手続きの情報入力作業をスムーズに行うことができます。

【STEP2】出品手続きに進む

次に、上記で紹介したページ内の商品の右側についてる「出品(同じ商品を出品)」ボタンをクリックします。

ヤフオク! -「roland td-9」の落札相場・落札価格 -出品

【STEP3】画像を登録する

商品情報などを入力できる画面が出てきますので、以下の順番で手続きを進めていきましょう。

ヤフオク電子ドラムの画像

出品する電子ドラムの画像を10枚まで登録することができます。

外観や型番が書かれたシール、付属品、説明書などの画像を登録しておきましょう。

【STEP4】商品名やカテゴリ、商品の状態を登録する

ヤフオク! - 出品:商品名

次は、商品名やカテゴリ、商品の状態を入力していきます。

商品名は、ヤフオクを見る人がどういったキーワードで検索するかを考え、それを足し合わせたタイトルにしておくといいでしょう。

カテゴリはこの記事の手順通りに手続きしていった場合、自動入力されます。

商品の状態については、自分が思っているより1ランク下のものを選択しておく(クレームが出る確率を減らす)のがベターです。

今回の場合、相場よりも少し安めの価格設定をしていく予定ですので、状態を1ランク下げておいてもちゃんと入札されていくと思われます。

【STEP5】商品説明を登録する

ヤフオク! - 出品:説明

オークションの出品手続きで一番重要な作業といってもいいのが、説明の登録です。

説明は商品の状態だけではなく、オークションのルールなどについてもなるべく正確かつ詳細に、考えられることすべてを記載しておくのがベターです。

そうすることによって、オークションに対する出品者と落札者の感覚合わせることができ、以後の取引をスムーズに進めていくことができます。

説明の例文

【中古動作品】電子ドラム(TD-9、V-drums)とドラム用アンプ(MS50DR、合計90W)、ヘッドフォン(RH-A30)のセット販売

 
当オークションをご覧いただき、ありがとうございます。
趣味で使っていた電子ドラム一式の出品です。
自宅練習やバンド練習、小規模なイベント演奏などで使っていました。
使用感ありますが、動作品となっておりますので、ご検討いただけたら幸いです。
 
■電子ドラム
・V-drums(Roland、https://www.roland.com/jp/categories/drums_percussion/v-drums_kits/)
・TD-9(Roland、https://www.roland.com/jp/products/td-9/)
・キックペダル(Pearlツインペダルの片方、写真右側)
・ヘッドフォン(Roland、RH-A30)
・ベニア板(床がキズつかないようにするためのもの)
・ドラムイス(脚ゴム一箇所欠品、ベニア板を敷いたとき高さが合うようになっている)
・説明書
・工具(ドラムキー、六角レンチなど)
 
■電子ドラム用アンプ
・MS50DR(YAMAHA、サブウーファー1個、サテライト2個、合計90W、サテライトスピーカー固定ステー自作してますので写真で確認ください)
 
■ヘッドフォン
・RH-A30(Roland、オープンエア型なのでヘッドフォンをしていても周りの音も聞こえる、https://www.roland.com/jp/products/rh-a30/)
 
これからドラムを始められる方、自宅での練習用に電子ドラムが欲しい方などにぴったりだと思います。
 
動作品ですが、すべての細かな機能までチェックしたわけではありませんので、
気になることがあれば事前に質問頂き、ノンクレーム、ノンリターンでお願いします。
 
商品の発送(送料)につてですが、着払いを予定しております。
配送業者については、落札後、当方が搬入できるところ(クロネコヤマトの宅急便、佐川急便など)でお願いする予定です。
 
ただ、大きなものですので、できれば直接引き取り(〇〇県〇〇市)か、近県であれば当方自宅から100kmまでは無料、それ以上の距離の場合、100km毎に1000円加算(現地払い)で運搬いたします。
 
それでは、ご検討いただけたら幸いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【STEP6】商品の発送情報を登録する

ヤフオク! - 出品:商品情報入力 送料

次に、商品の発送情報を登録していきます。

送料は基本的には出品者負担にしておいたほうが入札者にとってはやさしいのですが、今回は電子ドラムという大きな荷物になり、送料もそこそこ高額になる可能性があります。

ですので、今回は商品の価格を相場より少し安めに設定し、送料は落札者負担にすることにしました。

具体的な配送の内容については事前に配送会社などに問い合わせしておき、ざっくりとした送料を把握しておくと入札者から質問が来た時に答えやすいと思います。

【STEP7】価格情報を登録する

ヤフオク! - 出品:価格設定と終了日時

ここでは、オークションの販売形式や開始価格、終了する日時などを設定します。

基本的には、オークション形式で開始価格を低めに設定するのが基本です。

そして、即決価格には下調べておいた落札価格(実績相場価格)に設定しておくと、急ぎで手に入れたい人に「すぐに買えるよアピール」をすることもできます。

なお、終了日時は長く設定するよりもオークション開始から2~3日ぐらいの短めにしておくほうが入札合戦が盛り上がる傾向があります。

なお、その下の方にある商品アピールやオプションなどは特に触らず、初期設定のままにしておいてOKです。

【STEP8】内容を確認して出品する

ここまで入力が完了したら、入力ページ下方にある確認するボタンをクリックしましょう。

出品:商品情報入力 確認する

すると、確認画面が表示されますので「出品する」をクリックしていきます。

これで、ヤフオクへの出品は完了です。

【STEP9】オークション終了後、商品を発送する

ヤフオク! - 電子ドラム(TD-9 V-drums)売却

電子ドラムが落札されたら、落札者の方で「取引情報」と「お支払い」手続きが行えるようになります。

落札者が代金の入金を完了したら、電子ドラムを梱包して発送します。

電子ドラムを梱包

今回は送料を落札者負担にしておいたため、送料着払いで発送しました。

電子ドラムの送料例

クロネコヤマトの宅急便の場合、送料は5192円でした。

発送元と送付先住所によって送料が変わる可能性がありますが、大体の目安にはなると思います。

【STEP10】評価する

落札者の方から商品の受取連絡が来たら、落札者の評価を行います。

落札者の評価が完了したら、ヤフオクの取引はすべて完了です。

お疲れさまでした。

最後に一言

今回は、【廃棄処分】電子ドラムをヤフオク出品で売却する方法についてお話しました。

電子ドラムはヤフオクやメルカリなどを使って個人売買すれば、リサイクルショップで売却するよりも高値売却することができたりします。

登録手続きなど少し面倒ですが、少しでも高く売りたいという人は是非参考にしてみてください。

それでは!

タイトルとURLをコピーしました