海外旅行で余った外貨(紙幣やコイン)を日本円に両替する方法

外貨を日本円に両替する際に知っておきたいこと

海外旅行に頻繁に行く人はよく分かっていると思うのですが、日本円をドルやユーロといった外貨に両替するのは、国内や渡航先で比較的簡単に行うことができます。

でも、その逆に、外貨を日本円に両替するというのは少し難しくなってしまうため、人よっては余った外貨を両替せずに次の旅行までタンスにしまっておいたり、海外旅行に行く予定の友達にあげてしまったりする人もいたりするぐらいです。

ですので、次に海外旅行に行く際は外国のお金は渡航先で使い切るイメージを持っておくのがいいでしょう。

ただ、そうはいっても、手元に外国のお金が残ってしまっている場合、なんとかそれを日本円に両替したいと思う人もいるのではないかと思います。

外貨を日本円に両替する主な方法は以下の通りです。

紙幣コイン備考
大手の銀行・手数料が高い
・取扱貨幣は多め
・銀行に行く必要有
ネット両替
サービス
・手数料は安め
・取扱貨幣は多め
・ネット申込&外貨送付で完了
・外貨→日本円の取扱サイトは少ない
ポケット
チェンジ
・手数料は高い(約15%程度)
・硬貨も両替可能
・取扱通貨は少なめ
・電子マネーなどへの両替
(日本円は受取れない)

上記の表を見てもらうと分かるとおり、外貨を日本円に両替することを考えた時、紙幣は大手の銀行やネット両替サービスなどで日本円に両替することができます。

>>外貨両替コーナー|SMBC三井住友銀行

>>複数外貨売却ページ|外貨両替ドルユーロ(ネット両替サービス)

でも、外貨コインは日本円に両替するのはかなり難しく、唯一、空港などに設置されている「ポケットチェンジ」という両替機を使えば、外貨コインも電子マネー(EdyやWAONなど)やギフトカード(楽天ポイントやアマゾンギフトカードなど)に両替することができます。

中部国際空港にあるポケットチェンジ

ポケットチェンジの両替機で外貨コインを両替する方法については、こちらの記事で詳しく紹介していますので、参考にしてみてください。

>>ポケットチェンジで外貨コイン(硬貨)を両替する方法

ということで、外国硬貨はポケットチェンジで両替することができますので、あとは外国紙幣の両替方法ということになります。

ここで気になること言えば、手数料も比較的安く、ネット申込&外貨送付で日本円に両替することができるネット両替サービスの利用方法だと思います。

次のページでは、ネット両替サービスの具体的な利用方法について、詳しくお話していきます。