【廃棄処分】古くなったノートパソコン捨て方(無料引取回収編)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【STEP1】リネットジャパンでWEB申し込みする

ここからは、パソコンの無料引き取り回収の具体的な手順についてお話していきます。

まず、リネットジャパンのホームページにアクセスします。

リネットジャパンのホームページ右上をクリック

ホームページの右上の方に「カンタンお申込み」というボタンがありますので、そこをクリックしていきましょう。

すると、回収内容を入力する画面が出てきますので、回収してもらいたいものを選択し、「次へ進む」をクリックしていきます。

パソコン回収内容の選択画面で入力

次に、パソコンのデータ消去に関する画面が出てきますが、これをおまかせにしてしまうと3000円の手数料が発生してきますので、今回は「ご自身で消去する」の方を選択していきます。

パソコンのデータ消去は自分で行う

次に、パソコン以外の回収品についての画面が出てきます。

デジカメやスマホなども回収して貰う場合は選択する

これは、パソコンと同梱(同じダンボールの中に入れる)事ができれば、スマホやデジカメ、ゲーム機なども一緒に無料で引き取り回収してもらうことができます。

無料で引き取りしてくれるかどうかは、こちらのページで確認することができますので、事前に確認しておきましょう。

回収品目の確認方法

出典)回収品目|リネットジャパン

入力を進めていくと、回収は個数を入力する画面が出てきます。

回収内容でダンボールの数を入力する

基本的には上記のサイズで1箱に収めることができれば、無料引き取りの対象になってきます。

また、ダンボールはスーパーなどでもらえるものを使えばOKですが、ダンボールを購入(約400円)して送ってもらい、それにパソコンを入れるという方法もありますが、自分で用意したほうが安いですのでちょうどよい大きさのものを準備するほうがお金の節約になると思います。

更に進んでいくと、パソコンの回収日時の入力画面が出てきます。

パソコンの回収日時の入力

ここで入力した日時に宅急便(佐川急便)がパソコンの入ったダンボールを回収しに来ることになりますので、自宅にいる日時を入力しておきましょう。

そして、次のページで回収先情報(自宅の住所など)を入力していきます。

回収先情報の入力

ここで「次へ」をクリックすると確認画面が出てきます。

パソコン引取申込の確認画面

内容を確認して「申し込む」をクリックすると、下記のよう画面が出てきます。

申込み完了画面

これでパソコンの引き取り回収の申込は完了となり、記載された日時に宅急便業者がパソコンを自宅まで引き取り似てくれるようになります。

次のページでは、パソコンデータを消去するソフトのダウンロード方法についてお話して行きます。




タイトルとURLをコピーしました