【廃棄処分】古くなったノートパソコン捨て方(無料引取回収編)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【STEP4】ダンボールにノートパソコンを入れる

ダンボールにパソコンを入れる

データ削除が完了したら、下記の内容を参考に適当な大きさのダンボールにパソコンを入れ封をします。

回収用のダンボールの大きさの指定

ちなみに、梱包材などは不要ですので、パソコンを入れたらそのままガムテープなどで梱包してしまいましょう。

パソコンを詰めたダンボール

【STEP5】宅急便業者が指定日時にダンボールを引き取りに来る

後は、指定した日時に宅急便業者がパソコンを引き取りに来ますので、そこでダンボールを引き渡します。

伝票は宅急便業者が用意してくれていますので、特に記入などする必要はなく、受取明細を受け取れば引き渡し完了となります。

パソコン引き渡し処分の受取明細

お疲れさまでした。

これでパソコンの廃棄処分は完了です。

最後に一言

今回は、【廃棄処分】古くなったノートパソコンの捨て方(無料引取回収編)についてお話しました。

データ削除さえ自分で行うことができれば、パソコンは簡単に無料で引取処分してもらうことができます。

是非参考にしてみてくださいね。

それでは!




タイトルとURLをコピーしました