【5万円!?】電源が入らない洗濯乾燥機の故障修理(基盤交換)の費用実例まとめ

大型洗濯機の基盤交換修理代金

購入してから4~5年が経過した大型洗濯乾燥機(11kgタイプ)の電源が急に入らなくなってしまいました。

メーカーサポートに電話して故障の修理を依頼した結果、メイン基板の故障(交換修理)とのこと・・・。

購入してから5年も経過していたのでついに故障したかという感じでしたが、長期保証にも入っていなかったので修理費用は実費精算になりました。

本当に驚いたのがその修理費用で、合計5万円(パーツ代や技術料、出張料など)もしたということです。

今回は、そんな大型洗濯乾燥機の電源が入らない故障の実際の修理を依頼した時のことについて、詳しくお話していきます。




タイトルとURLをコピーしました