【廃棄処分】故障した洗濯乾燥機の具体的な捨て方

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【STEP1】洗濯機のメーカーを確認する

洗濯機を捨てるためにまずやらなければならないことは、家電リサイクル券を購入する際に必要となる洗濯機のメーカーを調べておくことです。

洗濯機のメーカーを調べておく

洗濯機の製造メーカーの調べ方は、洗濯機の横面等についているシールに正式名称が記載されていますので、それを写真で撮るなり、メモするなどしておきましょう。

【STEP2】郵便局でリサイクル券を購入する

次に、洗濯機を捨てるためには郵便局などで売られている家電リサイクル券を購入する必要があります。

郵便局などで購入できる家電リサイクル券

最寄りの郵便局に行き、「洗濯機を捨てたいので家電リサイクル券がほしいのですが・・・。」という感じで窓口の人に声をかければ、上記のような払込用紙を出してくれると思います。

家電リサイクル券の払込用紙

その際、窓口の人が「どこのメーカーの何を捨てますか?」などと聞いてくると思いますので、「〇〇(メーカー名)の洗濯機を捨てます。」と答えましょう。

すると、払込書にリサイクル料金などを記入していってくれます。

その後、自分の住所や氏名などを記入し、リサイクル料金(今回の場合は手数料込みで2733円)を仕払います。

洗濯機を廃棄処分する際の家電リサイクル料金

これで家電リサイクル料金の支払は完了しました。

なお、リサイクル料金を支払った際に受け取る家電リサイクル券は、実際に洗濯機を処分業者に引き取ってもらうときに必要となりますので、保管しておきましょう。

ちなみに洗濯機の場合は大きさに関係なくほとんど上記と同じぐらいの値段ですが、正確な価格を知りたい場合は、以下のサイトで確認することができます。

>>再商品化等料金一覧(家電リサイクル料金)|一般財団法人 家電製品協会 家電リサイクル券センター

次のページでは、洗濯機の捨て方STEP3~4についてお話していきます。




タイトルとURLをコピーしました