【保存版】自転車の防犯登録を解除抹消する方法

中古で購入した自転車の防犯登録の解除方法

自転車がいらなくなった場合、粗大ゴミとして捨てたり、友達に譲ったり、リサイクルショップやネットオークション等で売却したりしていくことになると思います。

その際、ネックになるのが防犯登録(サドルの下辺りにシールがはられている場合が多い)なのではないでしょうか?

というのも、単に粗大ゴミとしてゴミ回収で引き取ってもらう(完全に廃棄処分する)ような場合は、防犯登録は解除しなくてもOKな場合がほとんどですが、自転車を譲ったり売却したりする場合には、必ず自転車の防犯登録を解除(約200~600円、自転車屋さんなど)しておく必要があります。

そこで今回は、自転車の防犯登録の解除抹消方法について、詳しくお話ししていきます。




タイトルとURLをコピーしました